データ更新日時: データ件数:71214件

資料詳細(図書寮文庫)

函架番号 163 ・ 880
枝番号 0000
分類番号 378 芸道 > 囲碁・将棋・双六
書名 むし双六の和歌
註記等 附:むし双六
編著者 -
刊写情報 写, 江戸中期
家別 御歌所本
点数 2
閲覧区分 -
複製番号 -
翻刻・紹介情報 -
貸出情報 -
解説 十五夜の頃,神楽岡に棲む虫や動物が禁裏の御庭に集い,和歌を詠みあうという創作物語を,双六に仕立てたもの。物語は建保6年(1218)8月の中殿御会(ちゅうでんごかい)にちなむ内容で,双六には御会の和歌題「池・月・久・明・和・歌」の6文字を目とする賽が用いられた。(平成29年7月ギャラリー「いとをかしき虫たち」掲載)
備考 -
画像

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで画像閲覧ページを開きます。

閲覧申請

*出版物及び映像への利用(写真掲載・翻刻など)については,図書寮文庫出納係への申請が必要です。 詳細は図書寮文庫資料の利用についてを御覧下さい。

データ更新日時: データ件数:71214件