データ更新日時: データ件数:70533件

資料詳細(図書寮文庫)

函架番号 F1 ・ 5
枝番号 0372
分類番号 416 歴史及伝記 > 歴史 > 日本史 > 古文書
書名 木戸家文書 (天地人・番外・特) のうち
木戸家文書 (人225)
註記等 内容:孝允・孝允関係宛諸家尺牘類(西郷隆盛書状・明治元年閏4月6日―6年8月3日・小松清廉書状・慶応2年2月6日―明治元年4月7日・5通・13枚)
編著者 西郷隆盛、小松清廉〔小松帯刀〕, 明治元年閏4月6日―明治6年8月3日、慶応2年2月6日―明治元年4月7日
刊写情報 原本
家別 -
点数 1
閲覧区分 -
複製番号 -
翻刻・紹介情報 掲載:宮内庁三の丸尚蔵館・宮内庁書陵部編『書の美、文字の巧(三の丸尚蔵館展覧会図録No.74)』(平成28年)。
貸出情報 -
解説 西郷吉之助(隆盛,1827-77)が明治元年(1868)3月の江戸城開城後,関東鎮撫策を協議するために京都へ上った際,木戸準一郞(孝允,1833-77)へ送った書状。この後,西郷は江戸へ戻り上野戦争に参加する。 (平成28年11月ギャラリー「書の美、文字の巧(後期)」掲載)
備考 -
画像

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで画像閲覧ページを開きます。

閲覧申請

*出版物及び映像への利用(写真掲載・翻刻など)については,図書寮文庫出納係への申請が必要です。 詳細は図書寮文庫資料の利用についてを御覧下さい。

データ更新日時: データ件数:70533件