書陵部紀要 論文詳細

主題 歌合変移の一モメント
副題 康和期国信卿家歌合と俊頼と基俊と
英題 An Epochal Moment in the History of Uta-awase (poetic dialogue): About a poetic dialogue party in the Kowa period at the Hon. Kuninobu's residence and Toshiyori and Mototoshi
著者 橋本 不美男 Fumio Hashimoto
掲載号 『書陵部紀要』第3号
(BULLETIN: Study on the Japanese Culture in relation to the Imperial Family and Court No.3 0)
発行年 昭和28年3月 Mar 1953
ページ 18 - 37
本文
備考

*書陵部の発行物については、こちらをご覧ください。発行物の販売及び複写頒布等の受付は行っておりません

前のページに戻る