書陵部紀要 論文詳細

主題 後白河天皇法住寺陵の御像に関する調査報告
副題 御絵像の御厨子と法華堂に転用された古材について
英題 A Report of Investigation on the Wooden Image and Likeness enshrined in the Houjuji Mausoleum of Emperor Goshirakawa: On the Feretory of the Image and on the Used Timber diverted to build the Hokkedo of the Mausoleum
著者 浅野 清 Kiyoshi Asano
掲載号 『書陵部紀要』第20号
(BULLETIN: Study on the Japanese Culture in relation to the Imperial Family and Court No.20 0)
発行年 昭和43年11月 Nov 1968
ページ 13 - 15
本文
備考

*書陵部の発行物については、こちらをご覧ください。発行物の販売及び複写頒布等の受付は行っておりません

前のページに戻る